お正月の恒例行事

元日は神社で初詣のみ行います。

元日は神社へ初詣に行く程度で、どこへも出かけないことが多いかもしれません。
元日から開いている店もありますが、年の始めからお金を使ってしまうと、散財する年になってしまうようで、なるべく控えるようにしています。

 

私は毎年参拝する神社が決まっています。
そこで古いお守りやお札などを、神社の燃やす場所に持っていき、新しいお守りなどを手に入れます。

 

私は時々神社にお参りに行きますが、元日のお参りはいつもとは違った心持ちがします。
一年の計は元旦にあり、というように、身の引き締まる思いがします。

 

元日の新聞はかなりの量で、それを読んでいくのも楽しみの一つとなっています。
また年賀状のチェックもします。

 

以前は2日にスキーに出かけていましたが、最近は特に決まったことをやることもなくなりました。
帰省客がいる時は2日目以降に一緒に出かけたりします。

 

私が住んでいる場所では冬の天気が良くないので、初日の出を拝めることができる機会はかなり少ないです。
そのため、元日の夜明け前に起きている年は、テレビで初日の出を見ることにしています。

 

私は毎年1年の目標と毎月の目標を立てています。
そして、昨年の目標が達成できたかを振り返ることにしています。
まだ来年の目標は決まっていませんが、そのうちに決まってくることでしょう。